東京で美容整形をしたら人生が変わった

美容整形で二重にするためカウンセリングへ

私の職場は幸い事務的な作業が多く、パソコンワークがほとんどなので、あまり人と顔を合わせて話すということもないですし、普段はメガネをかけているので多分そこまで親しい人でなければばれないだろうというのがありました。
色々美容外科クリニックのサイトを見て比較をしてみると、二重整形の方法は大きく分けて2つあるということが分かりました。
まずは埋没法でメスを使わずに、瞼を数か所医療用の糸でとめる方法です。
メスを使わずに二重にすることが出来るというのがとても魅力ですが、その反面一重に戻ってしまうという可能性も出てくる方法です。
ダウンタイムもあまりかからず、目立たない方法で出来るところは腫れたりもしづらいという事で興味がありました。
もう一つの方法は、メスを使ってまぶたを切開して縫合してその傷あとで二重ラインにするという切開法です。
この方法はパッチリ二重にしたい人や並行二重にしたい時にお勧めという事でした。
メスを使いますし、縫合した糸は抜糸しなければならないので、手術後の通院も必要です。
ある程度は腫れるしダウンタイムの事も少し考える必要がありそうです。
とりあえずまだどちらにしようということは決めかねていたのですが、カウンセリングに行く事にしました。

コンプレックスで毎日アイプチ生活美容整形で二重にするためカウンセリングへ人生が変わるくらい嬉しい